お詫び文 ビジネス文書の作成専門 お詫びライターズ
HOME 作成実績

お申込みから納品まで

よくある質問

文例

始末書 謝罪文 お詫び文 お詫びの手紙の無料見積もり

技術責任者
「まずい!」
「追い込まれている!」
そうお感じでいらっしゃるなら、すぐご連絡ください。
お詫び文、謝罪文、始末書の作成を通して精一杯ご助力させていただきます。

新着情報
ビジネスの場面、生活の場面で不本意ながらも必要になるお詫び文、始末書、お詫びの手紙、謝罪文の作成サービスをご提供しています。

始末書 謝罪文 お詫び文 お詫びの手紙作成サービスは後払いです。
お問い合わせ
特定商取引法
プライバシーポリシー

ヤマト運輸

お申込みから納品まで

               ステップ1「ご連絡ください」
下記のいずれかの方法により、まずはご連絡をお願いいたします。

1、お電話でのご連絡
2、無料見積もりフォームからのご連絡
3、ファックスでのご連絡

なお、お急ぎの場合は、かならずお電話でご一報いただきますようお願いいたします。


               ステップ2「検討します」
ご事情をお伺いし、私どもで作成させていただけるかどうか、検討いたします。

               ステップ3「お申込の手続きを行ないます」
作成させていただける内容である場合は、お申し込みのお手続きをしていただきます。

               ステップ4「電話ヒアリングを行ないます」
作成内容に関して、お電話でのヒアリングを行ないます。
ここでは、事実の概要やあなたの思いやお気持ちなど、お詫びの文章に必要な内容を詳しくお伺いいたします。
なお、この時点で事の首尾を細かくお伺いいたします。
ご質問させていただいた際、「わからない」という回答でございますと、
作成することができませんので、ご対応いただく際は相応のご準備をお願いいたします。
「うまく概要をつたえられるかどうかわからないんだけれど・・・」
とお思いになられる場合があると思いますが、どうぞご安心ください。
弊社では、お詫びの文章を効果的に表現するご質問内容を準備しています。
すべて弊社にお任せください。

               ステップ5「一生懸命作成します。」
お伺いした内容をもとに一生懸命作成します。

               ステップ6「完成原稿をご送付します。」
完成した原稿をメールもしくはファックスにてお送りいたします。
また、ご希望の場合は、手書きにも対応しておりますので、お申し付けください
(別料金)。

ステップ7「修正を反映します」
完成した原稿をご覧いただき、修正・ご要望等がございましたら、ご連絡ください。
すぐに反映し、再度ご送付させていただきます。
また、提出先に修正の要望を命じられた場合においても、ご対応させていただきます。お気兼ねなくご連絡ください。

               そして先方へのご提出日当日・・・
しっかりとした準備によって、先方のご不満をできるだけ緩和させることができます。

               ステップ8「お支払い」
完成した原稿をメールもしくはファックスで納品時、ご請求書を同送いたしますので、10日以内にお振込みいただきましたら結構です。






Copyright(C) 2007,お詫びライターズ.All Rights Reserved.