顛末書はワードで作ったほうがいい?


 
お詫びの原稿作成専門「お詫びライターズ」が、よくあるご質問にお答えします。
 
今回のご質問
 
顛末書はワードで作ったほうがいいのですか?
 
 
はい。ワードで作ってください。
厳密には、ワード(Microsoftのword)でなくても、他の文書作成ソフトでもOKです。
会社や取引先など、提出先からソフトの指示があれば、それに従うのが円滑です。
 
なお、私たちの作成の事例では、提出先からソフトの指示をいただいたお客様はいらっしゃいませんでした。
 
実際のところ、何のソフトを使うかよりも、中身が重要だと思われます。(当然と言えば当然です。)
 
 
例文の一覧はこちら
 
無料メール相談サービスはこちらはこちら
 
 
作成のお問い合わせは、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

お電話の場合:
073-435-0581
(10時~18時 土日・祝を除く)

メールでの無料見積もり:
メールフォームはこちら
(クリックすると開きます)

FAXでの無料見積もり:
FAXの用紙はこちら
(ワードファイルが開きます)

カテゴリー: 顛末書や始末書の書き方   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク